自力(氣)開運
 
マザー紅竜























 占いカウンセリング 自習室  お問い合わせ  自己紹介


■2019年9月9日
ホラリー占星術という卜占(出来事を見る占い)のご依頼にここのところ追われていますが、これはカウンセリング占いと違って、来た質問に対して、チャート図を立てて、それを読み解いた結果をお伝えするというシンプルな占いです。ですので、ご本人が期待している結果が出ない場合、それをどう受け止めるかがもっとも自己を成長させる重要なポイントとなります。自分の糧にしていくか、はたまた、意に反する結果の原因を自分以外の何かに投影し、目をそらすか。期待外れの結果にショックを受けるが、それを受け入れ捨てるべきものは捨て前に進もうとする人の人生と、自分の思いに執着する人生では、どちらが波にのった人生を歩めるか一目瞭然です。はたから見ればよくわかりますが、私はどちらでもいいと思っています。我を張る人に立ちふさがる壁は、本人が作っている壁です。我を張れば張るほどそれは分厚く高く強固になり、自ら作った壁という牢獄に埋もれていきます。壁を超えるには一切を捨てるしかないですが、勇気がいることは確かです。私は何度かごっそり捨てるという経験をしていますが、捨てるとビックリするようなご褒美があります。ただし、これだけは経験しないと分かりません。ただ、何度か経験しているということは、捨ててもまた我の壁を作ってしまう癖が私にはあるということでもあります。だからこそ、あーだこーだ言って、なかなか現実を受け入れられない人を見守ることができるのかとも思っています。ただ、メールのやり取りだけのホラリーより、実際に会ってカウンセリングを受けたほうが、自分に気づく勇気が出るのは確かです。



 占いカウンセリング


 自習室  お問い合わせ
     

同じ出来事でも、それをどう受け取るかで、まったく違ってきます。

人生も同じです。楽しくするも苦しくするのも、自分次第ということです。




生まれた日で、人の性格や考え方がある程度わかります。

自力開運では、その人の性格や思考が人生の吉凶を作ると考えています。




お気軽にお問い合わせください。

マザー紅竜(こうりゅう)

090‐1216‐5050



     
   
 
 おすすめスクール  Ephemeris  片側顔面痙攣の名医
 リンク  国立天文台暦室  asunaro 
 思いの十字路 都道府県緯度経度 にゃんこ先生
   Horary Astrology


座右の銘

■当サイト内の情報を無断で転載、使用する事はご遠慮ください
m