自力(氣)開運
 
マザー紅竜























 占いカウンセリング 自習室  お問い合わせ  自己紹介

■2019年6月12日

誰しもが、自分の考えや物の見方をよりどころに生きています。

同じものを見て、同じものを読み、同じ話を聞き、同じ経験をしたとしても、

その取り入れ方や表現のしかたは千差万別で、そこに様々な人生模様が作り出されていきます。


しかし、その自分の考えや、蓄えた知識や経験だけに執着し、自分のことしか考えられなくなってしまうと、人は悩みを発生させます。

占いはそんな時、自分と周りとの調和を取り戻すために役立つものでなければなりません。

他人も認め、自分も認め、人のためを思う豊かな心に立つためには、

自分の開運のみを願う占い鑑定だけでは、自己中心の心からは脱出するのは難しいでしょう。

しかし、そこに自分のことを話すというカウンセリングを加えると、凝り固まっていた自分の考えに動きが作り出され、

自己中心という邪が減少していき、異物と感じていた人たちも、お互いに縁あって共存していることに気づきます。

自力開運では、カウンセリングの時間を持つことを、とても重要と考えています。











 占いカウンセリング


 メール鑑定  自習室  お問い合わせ
       

同じ出来事でも、それをどう受け取るかで、まったく違ってきます。

人生も同じです。楽しくするも苦しくするのも、自分次第ということです。




メール鑑定のほうは、しばらくお休みいたします。

単なる一方的な占い鑑定では、人は豊かな心になれないという結論に至ったため、カウンセリングを大切にしていくことにしました。





生まれた日で、人の性格や考え方がある程度わかります。

自力開運では、その人の性格や思考が人生の吉凶を作ると考えています。




お気軽にお問い合わせください。

マザー紅竜(こうりゅう)

090‐1216‐5050



       
 
 
 
 
 おすすめスクール  ホラリー占星術  Ephemeris  片側顔面痙攣の名医
 リンク  ホラリー事例ブログ  国立天文台暦室  asunaro 
 思いの十字路      
     


座右の銘

■当サイト内の情報を無断で転載、使用する事はご遠慮ください
m