戻る


■自力整体【矢上裕】のすすめ



心と体は同時に進化する!

自力整体日記16
●意志薄弱


●自力整体のナビゲーターになるために、合宿がおこなわれているのですが
なんたって、「自力」なので 自分で自力整体を実践して、 確実に身体が変わったという実感を持った人でないと 、参加資格が得られないのです。


私の願望は、便秘を治し、右側の骨盤のゆがみを治し 、集中力を高め、もう少し短時間で仕事を片付けられるような、そんな身体になりたいと思っているのですが


未だに「自力」でそこまでたどり着いていません。


自力整体に出会ったのが、10月の後半だから、もう1ヶ月半になるのに、


●食事を整え、一日のサイクルを整え、体操をする
という課題の中で 、眠時間をしっかりとるのが難しいと初めは思っていたのですが

最近は、ご飯と納豆ばっかりの食事に限界がきてしまい 、反動で、甘いお菓子やパスタやらピザやら 、「いいや、食べちゃえ!」と、食べまくってしまいました。


『あ〜〜、意志薄弱・・・』


ちゃんとできていたのは、最初の9日間だけで、そのあとは、できる日とできない日が変わりばんこにやってくる

だから、快便の声は未だに私に届かない・・・。




●『こんなんじゃ、やらないほうがいいんじゃないの?』

こんな風に自分に問いかけながら、先日、自力整体の教室にいって 、「K」先生に


○私「朝食抜きで、ご飯と納豆をなるべく食べるようにしているのですが、
なんせ、意志薄弱なもんで、食事や睡眠時間の調整ができなくて・・・」


○先生「あっ、でも朝食抜きやってみたの?すごいね!」


○私「はい!朝食食べないで仕事してると、集中できるんですよね、
それで、食べるとだるくなっちゃう。眠くなっちゃうんです。」


○先生「なんだ、ちゃんと変わってきてるジャン。実感してるじゃん。
それでいいんだよ。朝食を抜くとどうなるか、食べるとどうなるかが分かっただけで、すごいことだよ!」


○私「そっか〜、そう考えれば、変化してるんですね!」


○先生「食べてもいいから、夜寝るときは空腹で寝る、これだけでもやっておくと内臓が助かるからね。あとちょっとの壁を超えればいいだけだから。」



おっしゃるとおり!
ごもっとも!




考えてみれば、薬に頼らず、排便は2日に一回は出るようになってきているし、
量は情けないぐらい少量の日もあるけど、進歩してる!







2007年12月9日



戻る