戻る


■自力整体【矢上裕】のすすめ



心と体は同時に進化する!

自力整体日記18
●実感したこと


●なんとなく、今の時点での(この先もっと磨くぞ!)自分の自力整体のやり方がつかめてきたので
だいぶ、気が楽になってきました。

自力整体をやろうと決めて、ここに日記を書き始めたのが
10月20日でした。

あれから、約2ヶ月たってようやくです。

私はだいたい、何かやろうと決めてから 本当にそれに入り込むまでに、随分時間がかかるタイプで
いきなりその日から決意表明をして、がらっと生活が変わるような芸当は 、体力・気力的に持たないのです。



徐々に徐々に、緩やかに変化していかないとダメなタイプで
モタモタしているうちに、
『やっぱり向いてないからやめようかな・・』

という思いに駆られます。

ここで、そのやり始めたことに情熱を失ってしまい

『やっぱり、この世界には縁がない、呼ばれていなかった』
などと、自己弁護をほざいたりするのですが

今回は、何とか第一段階はクリアしたようで、 内心、ほっとしています。



●毎晩、寝る前に自力整体をやって寝ると調子がいい!!
●朝食抜きは、だいぶ習慣化されたので苦痛じゃない!
●自力排便は、毎日定期的にではないが、できるようになってきた!!!


今のところ、これが私の状態。


●発見として
@自力整体をやって睡眠にはいると、朝の目覚めがいい。
睡魔を引き裂くような、あの寝起きの 「もう起きなきゃいけないの?もっと寝かせてくれ〜〜」
という感覚がない。

「あれ??」と思いました、最初は。

夜の睡眠時間だって、相変わらず5〜6時間が平均です。
これ、多分自力整体のお陰だと思う。


A朝、甘い水分ではなく、少ししょっぱい水分を摂ると、出る。
矢上さんの本に、
「朝は野菜ジュースなどの甘いものではなく
具の少ない味噌汁などの、しょっぱいものを摂った方がいい」、

と書いてあったので、それをやってみたら、30分後に、出た。

1週間のうち、3回ほど、このやりかたで、出た。


B食事をとると、だるくなる。
私はもともと食欲旺盛なほうで、食いイジが張っているので 、お昼ごはんの時間はうれしくて、ついつい目一杯食べてしまう。
だから、いつもそのあと、だる〜〜くなって、ねむ〜〜くなって 、机に向かう仕事は不可能となってしまうのです。

ですから、レッスンのない日は、お昼を食べたら、1時間ぐらい昼寝をするか 、掃除をしたり洗濯をしたりといった家事労働 、もしくは、外に出て買い物などをするようにしている。

習慣的には、午前中に掃除機をかけて、洗濯機を回して、となるのですが、午前中の時間がもったいないので、 お昼ごはんを食べてからに変更しました。


C気分・気持ち・精神状態が安定している。


今のところ実感としてあるのは、こんな感じでごあす。











2007年12月17日



戻る