戻る


■自力整体【矢上裕】のすすめ



心と体は同時に進化する!

自力整体日記3
決意表明


●慢性便秘の人というのは、便を作る機能が衰えており、
普通の人の半分も、食べたものを便にすることが出来ないのだそうです。

だから、ずっと何日も便が出なくても、モノを食べる事が出来るという・・・
その代わり、身体に必要ないものを排泄することが出来ないので


『マジかよ!そうだったのかよ!!じゃあ、身体は全身ウンコだらけだったのか???』




更に、便秘薬などを飲むと、
ますます、その便を作る機能は停止してしまうのだそうです。


『およよ〜〜、知らなかったけど、妙に納得できる能書きだ!』



●そういえば、海外旅行なんかに行ったとき
朝のバイキングでしこたま食べて、お昼にランチをしっかり食べて
夜には、一杯飲みながら、これまた、てんこ盛りの食事をとって、
どうせ出ないから・・・と、便秘薬を飲んで出しても
あれだけ食べたのに、たいした量が排泄されずにいたのを思い出します。

そして、もう、身体が出ないことに慣れっこになっているので
そういう状態を不思議にも思わなかった、のです。
今から思うと、なんともアホというか、無知は本当におそろしぃ〜〜ことです。




●この自力整体の矢上さんは
整食法を始めて、食べる量が前よりも減ったのに、 便の量は増えたといっているんです。
一日、4回も5回も排便があるのだそうです。   人糞製造機だ。



そして、その便をつくる機能を正常に戻すためには 、納豆にある、納豆菌というのが一番効果的らしいので 、私も、早速、毎日納豆を食べることを実践していこう。


ただ、この納豆菌がちゃんと働くためには 、しばらくの間、肉や魚は取らないほうがいいそうなのです。

肉や魚を食べてしまうと、せっかくの菌が死滅してしまい、せっせと納豆を一生懸命食べても、意味がないようなのです。



ちょっと・・・ここでつまずきそうだぞ・・・・


私は、肉は、もともとあまり食べないほうなのでいいのですが、問題は、魚。
家の旦那さんの趣味が釣りで、
釣ってきた魚を、一杯飲みながら、愛妻(??)と一緒に食べるのが至福の時、という人なのです。

で、私も無類の酒好き、魚好きなのです。


『旦那に言うの、忘れてた・・・・作ってくれちゃった』

昨日は、私が肉、魚を当分食べないという事を伝えていなかったので
ニコニコして作ってくれたヤリイカのお刺身を、 断ることができませんでした。

そして、この日から、

「ちゃんと便が作られれていると実感するまで、肉、魚は食べない」

という決意表明をしたのです。



旦那・・・「あはははは〜〜〜、そんなのおまえに出来るわけなんジャン、あはははは〜〜」



くそっ・・・・・







2007年11月5日



戻る