戻る

この占いスクールでは、自分本位という監獄から抜け出し、自力開運することを目標としています。


■自力整体【矢上裕】のすすめ
「信じるな・疑うな・確かめよ」

心と体は同時に進化する!

●自力開運と自力整体

「自分を変えたい!」

「自分が何者か知りたい」



今、自分のことを知るために、様々なセミナーに出たり、書物を読みあさったり、
占いやセラピストやヒーラーやカウンセラーの勉強をはじめる人が増えています。


しかし、高いお金を払って半年も通ったのに結局あまり変化がない、
もっと違うセミナー、もっと違うワーク、もっと違う何かが自分を変えてくれるのではないかと期待して、お金をつぎ込んでいる人達を多く見かけます。


時間もお金ももったいないと思うのです。


それだったら、たった一冊

「自力整体(矢上裕)」の本を買って、その内容を実践してみてください。

●自分の生活習慣の癖がよくわかります。

●改善しなければならないところが、よくわかります。

●どうやって改善していけばいいのかが、よくわかります。


そうやって、自分と向き合い、実際に自分の身体が変化していくことを実感できれば、必ず気持ちも変わってきています。



これが出来たら、占いの勉強にしても様々なワークにしても、何をどう学べば自力開運につながるのかが、よくわかるようになります。

●自分の性格の癖がよくわかります。

●自分の性格の長所と短所の現れ方がよくわかります。

●自分の長所を伸ばすにはどうしたらいいのかがよくわかります。



キーワードは「自力」です。


自力整体にしても、自力開運を目指す占いにしても、
「自分の体に聴く」「自分の本心に聴く」ことが必要となってきます。これは、誰にもわからないし、隣の人と自分は同じではないのです。


自力整体を実践していくうちに、今の自分にあったやり方が出来上がってきます。
つまり自分流です。


占いも同じで、占いの勉強をしていくうちに、
自分の尺度と他人の尺度の違いが見えてきます。この違いを認識することで、「自分は自分でいい」、「あの人はあの人でいい」、と納得して人と付き合うことができるようになります。
つまり自分流の生き方に自信が持てるようになるのです。







●自力整体で、身体(気)を整え、食事を整え、日々の生活習慣を見直し、
占いで個々の性質の違いを認識し、自分本位という監獄から抜け出すのです。

自分の頭で考え、感じ、行動できるようになれるといいですね。










2008年2月13日

戻る