top


 

◆四柱推命

四柱推命は、古代中国で生まれた『六十干支』という特有の暦を使って

生まれた年、月、日、時間の『干支』を求め、四つの柱を作ります。

その四つの柱の陰陽のバランス、木火土金水という五つの氣の配合などを吟味して

自分というものを知っていきます。

自力開運においては、そこに良い運勢も悪い運勢もありません。











◆西洋占星術

西洋占星術は、太陽系の惑星と十二星座を判断の基準としています。

その人が生まれた瞬間の星の配置は、天が設計したと考えてもいいでしょう。

動きの速い月から、水星、金星、太陽・・・といった順に星の影響を受け

人は千差万別に成長していきます。









◆ホラリー占星術

出来事を占う時に使います。

特に、二者択一の選択に迷った時など、どちらを選べば良いのか教えてくれます。

ただし、占いカウンセリングでは、性格がその人の人生を作ると考えるので、

どの道に進もうと、自分と向き合うことに変わりはありません。











◆氣のはなし

運氣とは、氣の流れを意味します。

氣の巡りがよく、氣が充実することにより、

運氣は自然と良くなります。

氣の流れを滞らせ、消耗させるのは、雑念です。

雑念とは、未来の不安です。








 


































自力開運top