自力開運

占いの理論の勉強

占いの理論の勉強は、占いを使って何かをしようと思うのであれば、

もちろん必要です。

しかし、勉強しすぎるとバカになる、

これは私の口癖でもあるのですが、自分の経験から言っています。

 

大切なのは、何のために占いを勉強するのか?

それを忘れないことです。

私は、占いで未来予測をしたかったわけでもなければ、

宇宙の仕組みに興味があったわけでもなければ、

歴史に興味があったわけでもありません。

 

自分とはどういう性質をしていて、

何に向いているのか、

なぜ人はこれほどまでに、考えや感じ方が違うのか、

そんなことを知りたくて占いに興味を持った私ですが、

一度とことん理論の勉強をしてみたいという欲望をかなえたところ、

どんどん自分のテーマが見えなくなっていった経験をしました。

 

今となってはとてもいい経験をしたと思っていますが、

実際に目の前で起きている現実や人をみないで、

理論や計算ですべて判断してしまうようになると危ないです。

 

ただし、テーマが研究などにある人は別です。

私がホラリー占星術を教わった河内先生や、

五行推命の中島学先生などは、

軸となるテーマがしっかりとある先生方なので、

私はその魅力にも惹かれてとても楽しく理論を学ぶことができました。

 

しかし、私は深い研究をしていけるタイプではありません。

それが良く分かったというのも、この約4年間の猛勉強は役立ちました。

 

自分のテーマ、軸がどこにあるのか、しっかりと自覚しておくことは、

占いの勉強に限らず、

何をするにおいても大事なことですね。

 

-自力開運

Copyright© 自力開運占いクラブ , 2020 All Rights Reserved.