星平会海資料編

星平会海資料【36】星座の4分類

分類方法はいろいろありますが、

潜在意識が中心軸で、

①個人の可能性と能力

②狭い範囲の社会との結合

③新しい自分を探す旅、社会との接点

④目的の感性と結晶化、需要に対する適応性

となっています。

牡羊座の春分点から物事をスタートさせています。

ワンポイントアドバイス!

生まれ時間がわかると、ハウス分類ができます。

 

①個人の可能性と能力 

 12ハウス~2ハウス

 

 

②狭い範囲の社会との結合 

 3ハウス~5ハウス

 

 

③新しい自分を探す旅、社会との接点 

 6ハウス~8ハウス

 

 

④目的の感性と結晶化、需要に対する適応性 

 9ハウス~11ハウス

 

 

また、

1ハウスから6ハウスまでは、

水平線の下と解釈し、

個人、プライベートの領域。

 

 

 

7ハウスから12ハウスまでは、

水平線の上と解釈し、

社会的領域として判断します。

 

 

 

-星平会海資料編
-, , ,

Copyright© 自力開運占いクラブ , 2020 All Rights Reserved.