星平会海資料【2】占星学と宇宙

占星学とは星を見て占う学問である

「占いによって、見ている星が異なる、ゆえに、結果も異なる」

 

とあります。

 

惑星は、学校でならった

『水・金・地・火・木・土・天・海・冥』

ですが、

 

占星術は、地球が太陽の周りを回る地動説ではなく、

 

太陽が地球の周りを回る天動説でみていくので、

地球が中心です。

 

なので、上に並べた惑星の、地球はなくなり、

 

恒星である太陽

地球の衛星である月の二つを加えて、

10個の天体をみていくのが占星術となります。

 

星平会海プロ版で使っている4つの占いが見ている星は、以下のようになります。

 

①宿曜経=月(旧暦を使います)

②紫微斗数推命=月(旧暦を使います)

③四柱推命=太陽と月(太陽をみるグレゴリオ暦)

④占星術=10惑星(グレゴリオ暦)

※四柱推命は太陽と月とありますが、年柱は木星に対応しています。

 

 

★まめ知識【各惑星の運行速度】

惑星を見て判断をする際、惑星の運行速度を頭に入れておくとよいです。

 

【月】約29日で一周
  • 一日に進む度数は、約13度。
  • 惑星ではないので、逆行はしない。
  • 約一か月周期なので、主に日常生活に密着した星。
  • その人の感情や本質は月を参考にする。

 

 

 

 

【水星】約88日周期
  • 一日に進む度数は、平均して59分。
  • 約3か月の周期。水星は知性の星でもあるので、
  • 勉強などは、3か月を目安に内容を切り替えると良い。
  • 年に多いときで3回逆行する。
  • 逆行の期間は、約22日~24日。

 

 

 

 

【金星】約225日周期
  • 太陽より約140日早く一周する。
  • 一日に、最大で82分進むが、平均は太陽と同じ。
  • 金星は恋愛や感性の星なので、この周期は恋愛に影響をあたえている。
  • 逆行は、だいたい一年に一回程度。
  • 期間は、約42日間。


 

 

【太陽】365日(+5時間)
  • 一日の平均速度は、約59分と8秒。
  • 恒星なので、逆行はしない。
  • 太陽は、中心的役割の星。
  • 人生に当てはめても、太陽の役割は大きい。

 

 

 

 

【火星】約2年で一周
  • 一日の平均速度は、約31分。早いときは44分すすむこともある。
  • 逆行期間は、約82日。
  • 逆行がない年もある。
  • 火星は、ほかの惑星よりも赤みがかっていて、オレンジ色に見えることから、情熱的な星とされる。

 

 

 

 

【木星】約12年で一周(十二支と同じ周期)
  • 一日の平均速度は、約5分。早いときは14分も動くことがある。
  • 逆行期間は、約120日。
  • 太陽の間反対の位置を中心として逆行する。

 

 

 

 

【土星】約29年と半年周期
  • 運行速度は、約3分から6分。
  • 逆行期間は、約140間。
  • やはり太陽の反対に来た時を中心に逆行がある。

 

 

 

・・・ここからは、土星以遠の惑星・・・

肉眼では見えない惑星たちです。

 

【天王星】約84年周期
  • 1781年に発見された。
  • 運行速度は、一つの星座に約7年とどまる。
  • 独立・分離を表すわ星。
  • 約150日間逆行する。

 

 

 

 

 

【海王星】約165年周期
  • 1846年に発見された。
  • 一つの星座に約13年とどまる。
  • 約150日間逆行する。
  • 何となくとか、いつのまにかとか、
  • 霧に包まれたような気持になる惑星。
  • 実際の見た目も、ガスに覆われているとされる。

 

 

 

 

【冥王星】約248年周期
  • 13年から20年ごとに、星座を移動する。
  • 約150日間逆行。
  • 冥王星は、破壊と再生の星。
  • 重たく動きの遅い星なので、大きな変化を司る。