星平会海資料【16】甲と他の干関係

四柱推命の十干の組み合わせを一つずつ見ていきます。

 

全部で100パターンあります。

 

 

■古典的解釈も紹介します

 

【甲ー甲】よい助けがあります

比肩双木成林
(ソウモクセイリン)
甲は甲をよく助ける

大樹と大樹が並んで美しい林を形成している状態で、

よい独立心。

お互いに良い助けがあり、比肩の長所がでやすい並び。

 

 

 


西原恵理子  藤原紀香  高畠百合子  吉岡秀隆  吉川晃司  

濱田美栄  ディーン・フジオカ  落合博満  フランシス・コッポラ

野田聖子  豊田真由子

 

【甲ー乙】厄介な人から迷惑をかけられます

劫財

藤羅伴木

(トウラバンモク)

乙は甲を助けることはできない。

大樹が草花に巻きつかれて息苦しい状態。

思い切りの良い大胆さに欠ける。

厄介な人から迷惑をかけられる

一生懸命やるのだけど、

何故か損を出しやすいところがある。

 

 

 


駒野友一  藤森信吾

 

 

 


 

【甲ー丙】周囲から恵が多い環境です

食神

青竜返首

(セイリュヘンシュ)

甲は丙を生じることができる。

大樹にキラキラと太陽の陽が降り注いでいる状態。

反生といい、甲は丙を生じることができない。

周囲から恵みが多い環境。

火が強いと甲は枯れてしまう。

 

 


菊池桃子  岡田監督  高嶋政伸  小出恵介  町山智浩  

本田翼   東条英機  佐藤ゆかり  

 

 

 


 

【甲ー丁】切れ味の鋭い頭脳

傷官

木火通命

(モッカツウメイ)

甲は丁を非常によく生じる。

傷官を代表する金水傷官と並んで、二大頭脳星で、

非常に切れ味の鋭い頭脳の持ち主。

理数系よりも文科系に強いタイプが多い。

 

 

 


天海祐希  安藤忠雄  中井貴一  土屋アンナ  ダウンタウン浜田

清水みち子  ブルース・リー  ホストローランド  

中曽根康弘  カルロス・ゴーン  前川喜平 

 

 

 


 

【甲ー戊】相手を尅すがそのやり方がきつい

偏財

禿山孤木

(ハゲヤマコボク)

良く対抗し発展する。

甲の根がじりじりと戊の山の土を開墾している状態。

比較的強引な財。

社会的信用を高めるために努力するタイプ。

 

 

 


開高健  草刈正雄  小野ヤスシ  千秋   藤田一照

沢上龍  

 

 

 

 


 

【甲ー己】相手を柔らかく尅し自分にもメリット

正財

壌土育木

(ジョウドイクボク)

干合しお互い引き合う。

五行の土を生む。

大地の柔らかい土の養分をもらい大樹がすくすくと育つ状態。

相手を柔らかく剋して、自分にも有利になるように働くことが出来る。

ガツガツしていない。

着実に実績を積み上げてゆくタイプ。

 

 


小泉今日子  石原慎太郎  ローラ  淡路恵子  吹石一恵  鈴木砂羽

ムロツヨシ 

 

 

 


 

【甲ー庚】相手から剋され制される

偏官

伏吟採残

(フクギンサイザン)

良く対抗し発展する。

大木が斧にばっさり切り倒される。

甲の余計なプライド意識が消え、忍耐力と自制心が備わる。

寅月生まれの場合、甲に根があり庚で剋しきれないので、

出世はするが、口うるさいタイプ。

 

 


上沼恵美子  関根勤  しょこたん  松井秀喜

ハルク・ホーガン  武田久美子  

 

 

 


 

【甲ー辛】相手からボロボロにこくされる

正官

棍棒粉砕

(コンボウフンサイ)

甲は辛に尅されてもさほど傷つかない。

ハサミや弱い刃物で大木が傷つけられている状態。

お互いに剋し合う関係で、痛々しいイメージ。

 

 

 


 

【甲ー壬】一時的な恵が周囲からある

偏印

浮木

(フボク)

甲は壬の水を吸収するがそれほど強くはならない。

木の根が水につかって腐りかけていたり、

大木が水にぷかぷか浮いて彷徨っている様子。

印星の悪い癖が出やすく、他人を当てにしたり、

楽をして何かを得ようと悪知恵を働かせることがある。

 

 

 


 

【甲ー癸】継続的な恵が周囲からある

印綬

樹根露水

(ジュコンロスイ)

甲は癸にとてもよく生じてもらえる。

樹木に恵みの雨が降り注ぎ、甲が喜んでいる状態。

印綬の恵みが継続的にあり、発展。

自ら進んでチャンスをモノにしようとガツガツしなくても、

自然とチャンスに恵まれる。