通変星が磨かれるとこうなる!劫財編

劫財

劫財は、我を押し通すこと、
あきれるような熱心さ、
大きい野望をもつこと、
大胆に投棄すること、
勝ち負けに価値観を見出す。
(天命人事より)

ランクA

このランクに達している人は、結果もちゃんとついてきているよ!

後生可畏

あとから生まれたものは怖れるべし。

自分より若い人は努力次第でどんなにも優れた人物になる可能性があるから、怖れ慎む気持ちで扱うべきだ。

 

劫財の長所が発揮されている人は、恐れを知らず、先人未踏の地をどんどん進んでいく勇気があることを言う。

 
 
 
 
 

暴虎泳河

劫財の長所が発揮されている人は、

虎に素手で立ち向かい、

河を泳いで渡ろうとするような無謀を平気でやって、

必ず目的を達成する、

とてつもないエネルギーがある。

 

 

 

 

ランクB

あとちょっと!
勢いだけじゃなくて、知恵も使って進歩!
だけど、タナボタ狙いはランクダウンするよ。

奇貸可居

「きかおくべし」・・・「珍しい品物だから、後日儲けを得るために買ってしまっておくがいい」

 

戦国時代の秦の孝文王に、

異人という可愛がられない息子がいた。

この息子は趙という国に

人質として送りこまれたぐらいである。


ある商人が、この異人から、秦の情報を聞き出し、

やがては異人を秦の皇帝にし、

自分の妾を献上した。

その妾には、自分の子が宿っていて、

後に秦の始皇帝となる。

つまり、異人に投機して皇帝の親族になったのである。

しかし、結局は出生の秘密を知っているため、始皇帝に殺された。

 

奇貸とは、珍しい品物。

これをうまく利用すること。

 

劫財の長所と短所が半々に出ている人は、

得難い機会を逃さず、うまくこれを利用して、

一挙両得を狙ってくるという、

好機を逃さない素早さがあるが、

無計画で失敗することもある。

 

また、この例えは、

何かしたことが遠因して、

別の目的も知らぬうちに達成してしまったようことを意味し、

一か八かを狙いやすい劫財の人が、

こういったタナボタの味を知ってしまうと、

危険である。

 

 

 

 

ランクC

他人の忠告にも素直に耳を貸すようにすると、失敗が減ってくるよ!

折角折檻

角を折るというのは、

人の高慢心を押さえつけ弱めること。

高慢の鼻をくじくこと。


前漢の元帝は易学が好きで、

五鹿充宗(ゴロクジュソウ)という

易学の大家を可愛がっていた。

ところが実力はそうでもないのだが、

人々は元帝の寵愛を受けているということで、

論破することを避けていた。

しかし、朱雲が平気で五鹿充宗と、

易を論じて、やり込めてしまったのを、

「鹿の角を折った」と人がしゃれたのである。

しかし怒った元帝は、生意気な朱雲を死刑にしようとした。

朱雲は、この時檻にしがみついて頑張り、とうとう檻が折れてしまった。

結局朱雲は助かったのだが、

劫財の短所として、目クラめっぽうに自分や、

相手のの立場もわきまえずに進んでゆくタイプがある。

 

その結果、当然、災いを自ら招いてしまう。

 

 

 

 

水清無魚

水が清ければ魚がいなくなるように、

人があまりにも目を光らせすぎると部下がついてこない。

 

 

 

 

烏合之衆

殷→周→秦→漢、と続いた王朝は、

王奔が漢を滅ぼし、新という国を建てた。

しかし、色々な人が

「自分こそが後継者だ」と名乗りを上げ、

団結は全く無かった。


このように、人を集めることが出来ても、

団結させて目的のために力を合わせて、

組織としての力を発揮することが出来ないことをいう。

 

 

 

 

ランクD

ふてくされないで、謙虚になろう!

酒池肉林

自分自身の楽しみのために、

平気で人を苦しめる横暴さとやり過ぎのことを言う。

 

 

 

 

打草驚蛇

やたらと草を売って、蛇を脅かすように、

波風を起こすことをいう。

 

つまり、やることなすこと騒がしくやることをいう。

 

情報も全部つつぬけで、そのためにうまくいかない。

 

 

 

 

労而無功

「労しかして功(成果)なし」


与えてはいけない人に与えるな、

出来ない人には強いるな、

知らない人には言うな、

の逆をやってしまう人。

 

一生役に立たないことばかりをやってしまうようになる。

 

 

 

 

劫財の長所

  • 強烈な個性の持ち主で信念の強い人。

 

  • 自分が納得するまで利害に関係なく、とことんやってしまう。

 

  • 集中して新しいことを開拓してゆく強さはある。

 

  • 裏表が無く人に安心感を与える。

 

 

 

劫財の短所 

  • 金銭的感覚は欠けている。

 

  • 大きな財を慎重に扱うのは不得手。

 

  • だまされやすく、大きな財を失うことがある。

 

  • 極端な思想や活動に走ることがあるので要注意。

 

  • 自分の欲望のために貪欲に際限なくやりすぎてしまう。

 

  • 意固地。

 

  • 投げやり。

 

 

 

Copyright© 自力開運占いクラブ , 2020 All Rights Reserved.