宿曜経ー張宿

この宿に生まれし人は、法として妻妾足り、男女多く、語を出すに人の意にこころよくそい、甚だ人の愛を得、資材少なく、智策あり、また多業ならざるに、人の財を得るに合す。

「妻妾足り」=もてる人が多い。子供が多くしゃべれば説得力があり憎めないところがあるが、財運はあまり強くない。策謀家で器用だが、色々な仕事をするよりは、一つの仕事に徹したほうがよい。

 

 

 

猛悪宿に属す

自我が強く、動乱の時代や弱肉強食の世界で本領を発揮する。

 

 

特徴

「大輪の華」。
華のある人(特に女性)。
ひときわ目立つ存在。
勇猛な武人。
策略に強い頭脳派。
統率力もある実力派。
主役体質。
弁舌巧み。
生まれながらの出たがり。
広く浅い社交性。
スタンドプレー。
人の説得がうまい。
一発勝負をかけてくる。
旅行好き。
引きこもってはダメ。
相続運。
パトロン運。
恋愛豊富。
何事も芸の肥やし。
女主人星。
山っ気。
男性は逆玉運がある。
人望がない。
気配りができない。
人を見下す。
人を丸め込む。
お調子者。
人が離れていく。
抜け駆けする。
考えが甘い。

 

 

必ず占星術の月の位置も合わせてみる

※張宿の月の位置は、かに座か、しし座か、おとめ座に入る。

かに座に月がある場合は、家族や仲間は身内扱いでそれ以外は敵。

しし座に月がある場合は、自分は特別だ思っている。

おとめ座に月がある場合は、慎重で飾らず実用的になる。

まれに、ふたご座かてんびん座に月が入る場合がある。
その場合も、星座の特徴を加味することが重要。

 

 

相性

【安・壊】
惹かれあうか、嫌悪感を感じる相手。しかし、最もお互いを高め合うことができる関係でもある。
安(角・觜・虚)
壊(鬼・房・壁)
あまり人のことを意識しない張だが、要注意は、鬼。奇抜なアイディアで張宿の個性がかすんでしまう。角は顔に出さないが、張があまり勝手なことをするとストレスを抱えてしまう。

 

【栄・親】
気持ちが軽くなり、長時間一緒にいても疲れない相手。発展性はないが調和的。
栄(翼・昴・斗)
親(星・尾・婁)
最も強い引きがあるのは、大吉ゾーンの翼と星。昴も良い。斗や尾は現実的な実力もあり浮ついたところがないので信頼できる。婁も遠距離だが出会いがあれば長続きする。

 

【友・衰】
価値観が似ていて、話が盛り上がる相手。楽しいが近づきすぎるとぶつかる。
友(柳・心・奎)
衰(軫・畢・女)
柳と軫は永遠の恋人同士のように、ケンカもするが仲が良い。その他の星も、お互いの個性がかぶらず、自分を出していけるので、プラスになる関係。

 

【危・成】
思想は同じだがやり方が違う。お互いの個性を認め合えれば目標を達成できる関係。
危(亢・参・危)
成(井・氐・室)
一見豪快だが繊細な面ももつ張には、相手に合せるのがうまい井や意志が強くセンスのいい亢が大吉。他は、個性の強い宿ばかりなので、お互いをよく知る機会を持てればうまくいく。

 

【業・胎】
古い友人のように気心が知れている相手。手の内がわかるのでやりにくく感じる。
業(箕)
胎(胃)

 

【命】
似たもの同士、自分を客観視するにはいい相手。自分を反映してくれている。
命(張)

※業胎命の組み合わせは、前世でやり残したことがある場合今世で出会い、そのカルマの解消が終われば自然と離れると言われている。

 

 

張宿の有名人

華がある大スター。

堀江貴文(実業家)
佐治信忠(サントリー)
魔裟斗(格闘技)
岡田眞澄(俳優)
小泉今日子(女優)
越路吹雪(女優)
藤山直美(女優)
八千草薫(女優)
北村一輝(俳優)
時任三郎(俳優)
萩原聖人(俳優)
松山ケンイチ(俳優)
山下真司(俳優)
若山富三郎(俳優)
西川史子(医師タレント)
大沢あかね(タレント)
田原俊彦(タレント)
加藤浩次(お笑い)
楠田枝里子(司会者)
恵俊彰(お笑い)
安部譲二(作家)
草間彌生(画家)
加納典明(写真家)
さくらももこ(漫画家)
伊藤みどり(フィギアスケート)
浅田舞(フィギアスケート)

 

※ネット上での生年月日の記載が変更されるなどして、有名人の掲載が違う場合がありますので、ご利用する場合は必ずご自分でお調べください。