宿曜経ー尾宿

この宿に生まれし人は、法として衣食足り庫蔵多く、性慳渋にして志悪戻なり、諍競するに合す。外の財力を得、性、花薬を愛するに合す。

「衣食足り庫蔵多く」=資産のある星。「性慳渋」=気難しい。意外なことにこだわりが強く人の好き嫌いがはっきりしている。「志悪戻(こころざしあくれい)」=向っ気が強く荒々しい。「諍競するに合す」=たとえ言い負かされても首を縦に振らない。「外の財力を得」=財テクに関心がある。「花薬を愛する」=風流で健康に関心があるが、色にも弱い。

 

 

 

毒害宿に属す

個性的でなかなかのやり手。必要とあれば、鬼にも天使にもなれる。
心に毒を含み、剛猛である。

 

 

特徴

「この道一筋」。
地味で実直で仕事熱心。
集中力と粘り強さ。
ピリッと毒のきいた鋭さを持つ。
まっしぐらな性格。
弓で獲物を射る武人の星。
勉強熱心。
実力派。
本物志向。
手抜きしない。
完ぺき主義。
職人気質。
芸術的センス。
安易さを好まない。
道を極める。
ストイック。
視野が狭い。
大局を見るアドバイザーが必要。
お世辞が嫌い。
洗練された物を好む。
敵を作りやすい。
攻撃的。
執念深い。
強情。
意地っ張り。
一度ぶつかると二度と許さない。

 

 

必ず占星術の月の位置も合わせてみる

※尾宿の月の星座は、さそり座、いて座、やぎ座のどれかに入る。

  • さそり座なら一つのことにのめり込む執念が強い。
  • いて座なら戦いに強く高尚なものを好む。
  • やぎ座なら仕事熱心で伝統などを重んじる。

他の星座に月が入る場合は、その星座の特徴が必ず本質にあるので注目すること。

 

 

相性

【安・壊】
惹かれあうか、嫌悪感を感じる相手。しかし、最もお互いを高め合うことができる関係でもある。
安(女・軫・畢)
壊(氐・室・井)
要注意は、出会うチャンスが多く引き寄せられるがダメだしばかり食らう相手。女や軫は安に当たるが警戒心が強いので違和感を感じる。室も苦手意識を持ちやすい。

 

【栄・親】
気持ちが軽くなり、長時間一緒にいても疲れない相手。発展性はないが調和的。
栄(箕・張・胃)
親(心・奎・柳)
最も強い引きがあるのは、両隣の箕や心だが、遠距離の柳や胃と親しくなると、芯の強さに互いに共感し、楽しい付き合いができる。夫婦は、張や奎の中距離が良い。

 

【友・衰】
価値観が似ていて、話が盛り上がる相手。楽しいが近づきすぎるとぶつかる。
友(房・壁・鬼)
衰(斗・翼・昴)
斗と房は、波長が合う。壁や翼は恋愛に発展しやすい。鬼や昴は距離が遠いが新鮮味がある相手。

 

【危・成】
思想は同じだがやり方が違う。お互いの個性を認め合えれば目標を達成できる関係。
危(虚・角・觜)
成(亢・危・参)
虚と亢が大吉。角と危も良いが、危の方に斬新な感覚を抱く。何かと闘う場合は觜や参は頼りになる。

 

【業・胎】
古い友人のように気心が知れている相手。手の内がわかるのでやりにくく感じる。
業(婁)
胎(星)

 

【命】
似たもの同士、自分を客観視するにはいい相手。自分を反映してくれている。
命(尾)

※業胎命の組み合わせは、前世でやり残したことがある場合今世で出会い、そのカルマの解消が終われば自然と離れると言われている。

 

 

尾宿の有名人

この道一筋の職人肌。
社交下手な職人気質で、人間関係も不器用なイメージ。

本田宗一郎(実業家)
渡邉美樹(実業家)ワタミ
菊川怜(女優)
大地真央(女優)
美保純(女優)
愛川欽也(俳優)
関口宏(司会者)
つるの剛士(俳優)
鶴見辰吾(俳優)
原田芳雄(俳優)
アル・パチーノ(俳優)
野村沙知代(タレント)
ラサール石井(お笑い)
小田和正(歌手)
宇崎竜童(歌手)
河村隆一(歌手)
岩崎宏美(歌手)
上田正樹(歌手)
葉加瀬太郎(音楽)ヴァイオリニスト
小林幸子(歌手)
坂本冬実(歌手)
水前寺清子(歌手)
マライア・キャリー(歌手)
松本明子(タレント)
森本毅郎(司会者)
高島彩(アナウンサー)
高畑百合子(アナウンサー)
丸谷才一(作家)
枡添要一(政治家)
竹下登(政治家)総理大臣
石ノ森章太郎(漫画家)
松本零士(漫画家)
北島康介(競泳)

 

※ネット上での生年月日の記載が変更されるなどして、有名人の掲載が違う場合がありますので、ご利用する場合は必ずご自分でお調べください。