2021-06

禅のおしえ

あじさい

「あじさい」が本当にきれいな真光寺(千葉県袖ケ浦市)。 毎月、第二・第四土曜日の15時から開催している、 坐禅会に今回もいってきました。 生年月日でどんなに何かがわか...
占い

次男が生まれたら夫との口論が増えた

長男が生まれた時は、仲がよかったのに、 次男、娘と生まれたら、 夫との口論が日課になってしまった。 そんなご夫婦(私の知人)の場合、 夫婦の相性だけを見ていても意味がありません。 家族全員の生年月日を調...
禅のおしえ

忠言は耳にさかふ

「忠言は耳にさかふ。(さからう)」 孔子家語に書かれているそうです。 自分のために、忠告してくれる言葉というのは、 どうも違和感をともなって耳に入ってくるものだ、 そんな意味です。 ...
禅のおしえ

「開運」と「悟り」

占いをメインにやっていた時は、 「開運」というのを一つの目標にしていました。 私のところでは、その「開運」に「自力」をつけて、 『自力開運』としていたのですが、 そもそも、「開運」とは?何なのか? 実は...
禅のおしえ

石の上にも三年か、逃げるが勝ちか?

今日も、15時からの坐禅会にいってきました。 曹洞宗 瓦谷山真光寺(袖ケ浦) その時に、お坊さんがひと言説法を説いて下さるのですが、 今回は、「逃げるが勝ち」 ということに焦点を当てていま...