惚れ込んでしまった

tora ブログ

父の死後、『Vagabond』に縁があり、

読み始めたら、ぞっこん惚れてしまった。

知っている人にとってはいまさら?的かもしれないですが、

寸分の違いもなく、

自分の中の奥の奥にある言葉にできない何かと重なり、

もう他に何もいらないくらい、魅了されています。

作者の井上雄彦さんの生年月日を調べたら、

やっぱり、あった、、、、とうれしくなる星の配置をみつけ、

やる気がなくなっていた占いの仕事、というか、

私が学んできた占いのやり方に、

これでよかったのかもしれないという思いが、

再び生まれつつあります。

少しずつ、テキストを再調整して、

これから学びたいと思っている方たちに、

提供できるようにしていきたいと思い始めています。