禅のおしえ

禅のおしえ

原始仏典をよむ

今月から、聖典講読の会(真光寺)のテーマが新しくなりました。 お題とする書籍は 奈良康明という方が書かれた 『原始仏典をよむ』です。 NHKの教育テレビ・こころの時代という番組で 奈良先生が講義...
禅のおしえ

道元禅師は、曹洞宗という宗派の高祖にあたる方ですが、 生前、宗派の違いをあれこれいうのを、 ひどく嫌っていたそうです。 また、女性は穢れたものとする女人禁制などの差別思想も、 まったく意に介さず、女性の修行者...
禅のおしえ

お寺で精進料理 5月

5月の聖典講読の会でいただいた精進料理。 手前左から、お寺で作っているお米。 そして、レタスとしめじの味噌汁。 次に、田楽の三種。茄子としし唐とこんにゃく。(これがめちゃくたうまかった) 上の左にいって、かん...
禅のおしえ

お寺の精進料理

今回の精進料理は、『たけのこ』が主役でした。 初物です! 左から、たけのこご飯 水菜の味噌汁、 タケノコのから揚げ(餅粉で揚げてあり絶品でした) 上の左から煮物 春キャベツのお浸し 蕗のゆず...
禅のおしえ

お寺で正法眼蔵の勉強会

今日は、毎月一回行われている お寺で正法眼蔵の勉強会と精進料理の日です。 この精進料理は、永平寺での修行時代、 料理を担当していた方が毎回作ってくださいます。 禅宗では、食事を作る仕事は、 ...